fbpx

2022年新春【新卒採用の未来】採用の専門家と考える「Z世代就活生の心を掴む採用戦略」とは

会場
LIVE配信
費用
無料
定員
50名
受付終了
受付終了しました

22年卒の結果を受けて23年卒、24年卒採用など今後の採用の流れなど市況動向について考える時期ではないでしょうか。

2022年を迎え、オンライン採用を取り入れた選考フローが一般化していく中で、
今年の採用活動がどのような動きになっていくのか。
コロナ禍の前の採用に戻ることは難しくなっている状況の中で、「採用の未来」をテーマにセミナーを開催いたします。 

当セミナーでは、就職みらい研究所 所長の増本 全氏をお迎えし、第1部では新卒採用の市場動向と、「Z世代就活生」の価値観についての両面からお話いただきます。
第2部では、株式会社i-plug 直木 英訓氏、株式会社TechBowl 小澤 政生氏、Thinkings株式会社 森田 徹を含めて、コロナ禍によって変化した「採用のスタンダード」と、新しい時代を生きる学生の「心を掴む」ポイントを整理してお伝えし、「採用の未来」についてディスカッション形式で考えていきます。

 

【こんな方におすすめ】
・今の採用手法では行き詰まりを感じている。
・複数年次の採用を担当しており、今後の採用トレンドを知りたい。
・22年卒採用に時間がかかり、まだ23年卒採用の情報収集や動き出しができていない。
・エントリーは集まるが特定人材や、母集団の質に課題がある。

22卒&23卒だけでなく、24年卒以降の採用について課題を感じ、一度立ち止まって見直しを検討されたいと考えておられる方はぜひご参加ください。

登壇者紹介

増本 全氏
株式会社リクルート 就職みらい研究所 所長

1980年神奈川県生まれ。2004年学習院大学経済学部を卒業後、(株)リクルートに入社。これまで主に新卒採用領域において営業/企画/スタッフ職に従事。2014年よりリクナビ副編集長として、全国の大学生・大学教職員向けにこれまで300回を超える講演・セミナー等のキャリア・就職支援を行う。
2018年4月就職みらい研究所に着任し、同年10月より現職。採用・就職に関するリサーチ活動を行いながら、行政・経済団体の就職に関する会合に有識者として委員参加。各種メディアにも多数出演。

小澤 政生氏
株式会社TechBowl 代表取締役

京都大学経済学部卒。2010年サイバーエージェント新卒入社。営業経験を経て、採用担当を7年半経験。
地方エンジニア採用の立ち上げや会社説明会のオンライン化、新卒エンジニアの一律給与撤廃などを担当。
新卒採用責任者としてエンジニアを中心に年間約200名の採用育成を担当。
その後、2018年10月に株式会社TechBowlを創業。U30エンジニアに特化した教育・紹介事業を展開。
有名企業のエンジニアから実務が学べるオンラインコミュニティ「TechTrain」を運営している。

直木 英訓氏
株式会社i-plug 取締役 COO

1981年石川県生まれ。2004年立命館大学政策科学部卒業。2016年グロービス経営大学院大学経営研究科経営専攻修了(MBA)。2004年新卒で株式会社インテリジェンス(現パーソルグループ)に入社。アルバイト・パート事業で営業と企画のマネジメントを務めた後、新卒紹介事業の責任者に就任。2014年i-plugの取締役に就任し東京オフィスの立上げに従事。現在は営業、マーケティングを統括。

森田 徹
Thinkings株式会社 取締役

2006年に北海道大学経済学部を卒業。在学中はアカウンティングを専攻。2006年に人材コンサルティング会社へ入社し、大手企業からベンチャー企業まで数多くの新卒・中途採用の成功スキーム構築を支援。 2013年、イグナイトアイ株式会社の創業メンバーとして参画し、sonar ATSのマーケティング・セールス部門を管掌。現在はThinkings株式会社にてプロダクトマネジメントを担当。

イベント・セミナー

採用管理のヒントを積極的に発信しています

  • 【採用学の服部泰宏教授が解説】労務管理を制する企業は採用を制す?~成長企業が取り組み始めている令和時代の採用新常識とは~
    時間
    13:00~14:15
    会場
    LIVE配信
  • デジタルの力で採用を変える!採用活動にもDXを!月2万円から始められる中小企業のDXとは
    時間
    14:00-14:30
    会場
    LIVE配信
  • オンラインで効果を最大限に! 優秀層獲得のための24卒最新インターン事例と採用コミュニケーション戦略とは
    時間
    14:00-15:30
    会場
    LIVE配信