fbpx

sonar ATS主催、第二回「採用あるある川柳2022」応募総数900句から大賞作品決定!

    • ニュースリリース

Thinkings株式会社(シンキングス、本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田 崇)が提供する採用管理システム「sonar ATS(ソナーエーティーエス)」は、第二回「採用あるある川柳」の受賞作品を発表しました。
採用あるある川柳2022:https://sonar-ats.jp/campaign/senryu_2022/

sonar ATS主催、第二回「採用あるある川柳2022」応募総数900句から大賞作品決定!

「採用あるある川柳」は、採用担当者だからこそ感じる見えない苦労や小さな喜びをよむ公募川柳です。昨年はオンライン採用の導入に戸惑う句が目立ちましたが、今年はマッチングを目指し奮闘する句が増える傾向が見られました。応募総数は前年を上回る900句となり、採用市場の世相が反映される秀逸な句が多数集まっています。

審査はThinkings代表の吉田に加え、HR・採用に精通した轡(くつわ) 恵里氏(株式会社ジェイック HR戦略部部長)、採用の王氏(大手企業人事部門部長)、田島 彩名氏(採用コンサルタント・採用コンテンツライター)山田 功生氏(人事顧問・アドバイザー)、および採用あるある川柳事務局、Thinkings社員投票にて行いました。集まった川柳の中でも、今どきの採用課題を的確かつユーモラスに表現しているもの、採用に対するポジティブな気持ちや「採用現場ならでは」といった共感度の高いものを選定しています。

受賞作品一覧

※カッコ内は作者ペンネーム、敬称略

大賞:本当は 自分も悩む キャリアプラン(エンゴロ寒天)

sonar ATS主催、第二回「採用あるある川柳2022」応募総数900句から大賞作品決定!

受賞理由:Thinkings代表 吉田コメント
人事も一人の人間なんだなと親近感を覚えました。受賞者様の「自分自身のキャリアについて向き合うことは意外と少ない」というメッセージに、共感する採用担当者は多いのではないでしょうか。今や、候補者と採用担当はどちらも選ばれる対等な存在。候補者への質問に対する回答は、自分自身も持っていたいものですね。経営者としても気付きの多い一句でした。大賞おめでとうございます!

佳作:選ぶより 選ばれるより マッチング(まつ・たく)

WEB説明 ミュートに気づかず 1分半(DJ KINO)

渾身の アイスブレイク だだ滑り(イシサキ)

人が好き ただそれだけでは やってけぬ(LAO)

本番は 御社が弊社に なってから(つべる)

受賞者のみなさまには、賞品をお届けします。(賞品は下部に記載)※佳作への審査員コメントは、採用あるある川柳HP(https://sonar-ats.jp/campaign/senryu_2022/)にてご覧ください。

【採用あるある作品集】

● オンライン採用奮闘部門

  1. 背後から 母があいさつ WEB面接(盟主クサイ)
  2. 対面で 初めて知るよ 背の高さ(ゆず)
  3. オンライン カンペがうつる メガネ君(採用2年生)
  4. 反応なし 通信のせいと 思いたい(愛と哀しみの採用戦士)
  5. 君らしさ 画面越しでも 伝わるよ(採用っていいな)

● 採用担当もつらいよ部門

  1. ESの 広い余白が 目にしみる(しやばこ)
  2. すぐ欲しい? まずは要件 決めてくれ(ヤスダハヤト)
  3. 信じるの? 人事部よりも 口コミを(にんじんじ)
  4. いい人材 いないのでない こないだけ(タイゾーン)
  5. なぜ辞退 第一志望と 言ったのに(ぽれぽれ)

● 採用のホンネ部門

  1. 初対面 気づくと口調が 面接に(エンゴロ寒天)
  2. 決め手はね 能力よりも 魅力なの(ポエム★よしき)
  3. 副部長 出てくる出てくる 8人目(令和の吉田松陰になる)
  4. 初面接 受ける君より 僕緊張(りんママ)
  5. 言われたい「入社の決め手は あなたです」(まろきち)

● 採用のやりがい部門

  1. 黄金の 世代といつか 呼ばせたい(まつ・たく)
  2. 質問で 思い出したよ 自社の良さ(優しい面接官)
  3. 過去よりも 未来を語れ お互いに(キノウ)
  4. 絶対に 見つけてやるぞ 社の宝(やすよ)
  5. ルーキーの 笑顔とヤル気 わが冥利(マッチ坊)

● 変わりゆく採用風景部門

  1. 今の基準 過去の私は 受かるかな(人事が会社の要)
  2. 「いい人材」AIならば 見抜くのか(かっぱえびちぇん)
  3. 面接は お互い面接 されている(∠ニモ)
  4. 面接後 エゴサしておく 弊社名(つべる)
  5. 人事部は 残業するな そりゃ無理だ(人事が会社の要)

※部門別詳細は、採用あるある川柳HPにてご覧ください。

総評:Thinkings株式会社 代表取締役社長 吉田崇

去年に続き2年目の開催となった採用あるある川柳。前回を超える多くの句のご応募ありがとうございました。

本年は、もはや定着したオンラインの活用や、口コミ、エゴサーチなどWEB対応に苦慮する句が多く、採用業務の幅が年々広がっていることを改めて実感しました。特に印象的だったのは、選ぶのではなく、自社に合う人材を見つけたい、選ばれたいという姿勢。2022年の採用市場は「マッチング型」になっているといえます。採用担当者の悲哀が盛り込まれた句を楽しく拝見しましたが、同時により良いマッチングのために奮闘する採用担当者のたくましさややりがいも感じ、非常に勇気付けられました。

候補者側にスポットが当たりがちな採用活動ですが、人事もまた主役です。当社が提供するsonar ATSを通して、採用業務の負担をITの力で減らし、採用市場をより良くする一助になりたいと思います。

賞品

大賞(1名)・パナソニック 空気清浄機/Amazonギフト券 10,000円分

佳作(5名)・Amazonギフト券 10,000円分

「採用あるある川柳」とは

「採用あるある川柳」は、採用担当者の視点で採用の仕事をよむ公募川柳です。採用担当者の仕事は、面接や採用イベントなど応募者と向き合う仕事から、社内調整や進捗管理など日々の業務まで幅広く、どんどん複雑になっています。一方で、採用担当者の日々の仕事内容や苦労、喜びは具体的に知られていない現状があります。そんな採用担当者だからこそ「あるある!」と共感できるような川柳を募集し、見えない苦労や悲哀、喜びの声をすくい上げることで、多くの人に知られにくい「採用」という仕事にスポットライトを当て、採用担当者を応援したいと考え、昨年に続き開催いたしました。

採用管理システムsonar ATSについて

 採用管理システムsonar ATSは、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど1,000社以上※に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。2022年にサービス提供開始から10周年を迎えました。各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化に伴う、年度に縛られない採用管理にも活用可能です。「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンのもと、採用担当者を支援しています。※2022年1月時点

Thinkings株式会社について

  • 会社名:Thinkings株式会社
  • 代表者:代表取締役社長 吉田 崇
  • 設立:2020年1月
  • 所在地:東京都中央区日本橋本町4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル5階
  • URL:https://www.thinkings.co.jp
  • 事業内容:新卒・中途採用向け採用管理システムを主軸とするHRTech事業、及び、多様なHRサービスを総合的に購買・導入支援するマーケットプレイス事業

 

<広報関連のお問い合わせ先>Thinkings株式会社 広報PR 担当:諸永
TEL:03-6665-0470 Email:pr@thinkings.co.jp

SHARE
お問い合わせ

採用管理システム
sonar ATSに関する
ご相談はこちら

お悩みごと、不安なこと、お気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがさらに詳しくサービス内容についてご説明します。

導入事例やATSのメリット丸わかり!採用におけるお役立ち資料を
無料でプレゼント!
導入事例

sonar ATSで採用活動を大きく変えた企業様

  • 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)
    新卒採用のオンライン化をsonar ATSの活用で実現。 【エントリーシート提出】155%増
  • SB C&S株式会社
    中途・新卒の両採用にsonar ATSを導入しオペレーションを最適化。 【最終までの歩留まり率】60% 90%に改善
  • 東急建設株式会社
    sonar ATSへのリプレイスで エントリーから面接評価をすべて電子化。 【先行準備・評価回収】アナログ業務を
    大幅削減
イベント・セミナー

採用管理のヒントを積極的に発信しています

  • 理系学生約2,000名のデータから解説【機電・情報系採用を勝ち抜くアプローチと魅力づけの最善策】“第一想起“と”それ以外“の企業で大きく変わる!
    時間
    13:00-14:00
    会場
    LIVE配信
  • 獲得から定着・活躍に向けた「企業」と「学生」の適切な関係構築論 ~カギは「透明性」・「解像度」~
    時間
    15:00~16:00(14:50開場)
    会場
    オンライン
  • 【24卒理系学生5,000人のデータ分析からみる新たな変化】 採用難易度上昇!?内定承諾まで繋げるには 学生の属性別アプローチ&フォローが重要なカギ!
    時間
    15:00~16:00(10分前より入室可)
    会場
    LIVE配信