求人媒体とSONAR ATSをつなぐAPIを公開しました

    • ニュースリリース

採用管理システムSONAR ATSは、求人媒体を対象としたAPIを2020年9月1日から公開します。各求人媒体はAPIを利用し、自社の求人媒体からSONAR ATSへ応募者情報を連携する機能を開発できます。今回の求人媒体向けのAPI公開を第一弾とし、採用に関わる多くのサービスを対象にAPI公開先を順次拡大していきます。

―求人媒体向けのAPI公開により実現すること

各求人媒体は、APIを利用することで、求人媒体上に掲載された求人への応募者情報をSONAR ATSへ連携する機能を開発できます。これにより、これまで当社が求人媒体各社と進めてきた機能開発の時間を短縮し、より多くの求人媒体との機能連携をスピーディに実現できるようになります。

また、採用担当者はSONAR ATSと求人媒体が連携することで、求人媒体上に公開した自社の求人への応募者情報を、求人媒体からSONAR ATSへシームレスに登録することができます。SONAR ATSと連携できる求人媒体が増えるほど、採用担当者の煩雑な業務を削減し、より本質的な業務に専念出来るようになります。

―SONAR ATS API公開先の拡大について

今後は、API情報をまとめた開発者向けサービスを「SONAR ATS Developers」として公開します。第一弾の求人媒体向けのAPI公開に続き、適性検査やオンライン面接ツール等を対象としたAPI公開を予定しています。SONAR ATSは今後も、採用活動に関連する多くのサービスとの連携を進めていきます。

―API公開の背景:新卒採用・中途採用に共通する、求人媒体とATS連携の課題

これまでSONAR ATSと連携していない求人媒体上の応募者情報をSONAR ATSで管理する場合、応募者情報を求人媒体からCSVファイルへ出力してSONAR ATSへインポートするなど、アナログな作業が発生していました。特に中途採用の場合、求人サービスの多様化に伴い、多くの企業が複数の求人媒体を活用して採用活動を行っています。応募者へスピーディに対応するために、複数の求人媒体から1日2~3回も応募者情報の取り込みを行うなどの負担が発生しています。

また、新卒採用の場合は、一度に多くのエントリーを受け付けるため、求人媒体から採用管理システムへ一度に連携する情報量が多く、確認などの手間がかかります。こうした課題を受け、求人媒体から応募者情報をリアルタイムにシームレスに連携できることが、採用管理システムに求められています。当社はこれまで「OfferBOX」や「ワンキャリア」など多くの求人媒体と連携を進めてきましたが、今回APIを公開することで、より多くの求人媒体との機能連携をスピーディに実現できるようになります。


―求人媒体様向けAPI活用:お申し込み、お問い合わせ窓口

API活用をご希望の求人媒体提供ベンダー様は、下記フォームよりお申込みください。当社にてお申込み内容を確認後、API情報を提供致します。

・お申込みフォーム
https://sonar-ats.jp/function/cooperation/api/form

SHARE
お問い合わせ

採用管理システム
SONAR ATSに関する
ご相談はこちら

お悩みごと、不安なこと、お気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがさらに詳しくサービス内容についてご説明します。

導入事例やATSのメリット丸わかり!採用におけるお役立ち資料を
無料でプレゼント!
導入事例

SONAR ATSで採用活動を大きく変えた企業様

  • 株式会社ジュピターテレコム ジュピターテレコム(J:COM)の先を読む採用戦略の軌跡。新卒採用のオンライン化をSONAR ATSの活用で新たに構築
  • 三菱商事ロジスティクス株式会社 ロジスティクスのビジョンをともに達成できる人材の採用を目指して
  • 野村不動産アーバンネット株式会社 お客様の喜びが自分の喜びお客様の幸せに寄り添える共感度の高い人材を採用
イベント・セミナー

採用管理のヒントを積極的に発信しています

  • 【新卒採用向け】21卒就活生や企業の採用事例から学ぶオンライン採用術
    時間
    11:00-12:00
    会場
    LIVE配信
  • 【好評につき開催】新卒採用変革の時代に攻める業務デザイン構築法
    時間
    14:00-15:30
    会場
    LIVE配信
  • 【10月21日オンライン開催】 22卒採用をここから勝ち抜くポイント 〜 30万人の学生の声から前半戦を振り返る ~
    時間
    10:30-12:00
    会場
    LIVE配信